2016年10月18日

東川町で墓荒らし高校生ら3人逮捕

IMG_8676.JPG
今年の7月に東川町で墓荒らしがありました。
慰霊碑のお地蔵さんや墓誌などを倒した事件
です。
先日、ようやく犯人が逮捕されました。
IMG_8681.JPG
IMG_8680.JPG
なんと高校生ら3人。しかも札幌。
肝試しの為にきて悪ふざけで倒したらしいですが
IMG_8679.JPG
IMG_8678.JPG
IMG_8683.JPG
考えられないほどの罰当たり、そして人を思いやることのできない人間。
高校生16才 無職の少年19才 土木作業員20才(なぜ未成年ではないのに名前が出ない?)
この時点でこの子達の人格形成は終わってます。
今後も良くなることはないでしょう。

それほど人様のお参りの対象、人様のご先祖様の魂への侮辱は大罪です。

海外なら射殺されてもおかしくないですね。

なんでこんなことになったのか、
勿論、親が悪い。小さい頃から成人するまでの間にご先祖様への感謝の気持ちなどを
教えてあげれてないのでしょう。

悲しい現実、もしかしたらその親も、親から教えてもらってない可能性もあります。

勝手な想像ですがきっとお墓もなく、お参りもしない家なのでしょう。
お盆やお彼岸、命日でのお墓参りにて親は背中で教育しなきゃダメなんです。

現代社会で、墓じまいなどという言葉が独り歩きしてますが、マスコミの皆さんやめてください。
そして安易に「息子の・・・娘の・・・孫の・・・負担にならないように墓じまいするんだ」という
考えに至らないでください。
旭川市でも合葬碑、合葬墓の建設が進行していると聞いていますが
確実に他人のお骨と混ぜておしまいの合葬では例えお参りに来たとしてもそのお参りの質は落ちています。
そのうちだれも合葬墓には一切来なくなり、お盆はただの長期の休みという認識になります。

前も書きましたが、ある刑務所でアンケートとった結果、98%の受刑者がお墓参りをしたことがなかったのです。自分の子孫をそのようにしたいですか?
↓は北海道経済に掲載した記事
お墓参りと教育 北海道経済.pdf

今回の事件で子どもの道徳心にお墓参りはやはり必要だと感じました。
自分のお墓一生懸命お参りする子が人様のお墓倒しますか?
倒しませんよね。


お墓なんていらないなと考えている方、今一度、子孫に付いて考えてみてください。
image_59507_640_0.jpg

↓こちらも合わせてお読みください↓
愛とは捨てないこと 遠藤周作
『墓の下にいても、あなた達の役に立てる。これほどの嬉しいことがあるだろうか。』(ベートーヴェン)
ボクシング長谷川穂積選手の墓参り

posted by 佐々木寛太郎 at 14:56 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東神楽・東川 | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

大雪霊園 佐々木石材施工実績


大雪霊園の特徴
旭川市内から近距離に位置し、陽当たり、風通し、水はけも良く、余裕をもった造成となっております。
(旭川空港から約4キロメートル)
霊園概要
事業者
東神楽町
開園
平成14年11月
霊園所在地
北海道上川郡東神楽町東1線12号
総面積
39,410.48平方メートル
総区画数
2,452区画
主要施設
緑地・植栽・花壇・四阿・水汲場・トイレ・休憩所・管理事務所・駐車場ほか
宗教
不問
認可番号
上建 第13-15号指令
posted by 佐々木寛太郎 at 11:58 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東神楽・東川 | 更新情報をチェックする
おすすめセレクション.jpg