2016年08月24日

旭川市近文墓地でのリフォーム

お盆がすぎると次はお彼岸ですね
お彼岸とは
国民祝日に関する法律では、
・春分の日=「自然を讃え、生物を慈しむ」
・秋分の日=「先祖を敬い、亡くなった人を忍ぶ」
とあります。
お彼岸は3月の「春分の日」と9月の「秋分の日」の前後3日間の計7日間、もしくはこの時期に行われる仏事(彼岸会)を指します。
年に2日あるお彼岸では、それぞれの初日を「彼岸の入り」、終わりの日を「彼岸明け」といい春分の日・秋分の日を「中日」といいます。
お彼岸の期間はその年ごとに変わります。春と秋それぞれ月の中旬過ぎが一般的にで3月は21日ごろで9月は23日頃が目安となります。
お彼岸の時期には季節が変わりお墓参りしやすい安定した気候になるのも特徴です。

お盆の次にお墓参りに大事な日ですね。

でも意外とお盆明けから割りとすぐ来ます。
お盆参りできなかった人はお彼岸にお参りするのもいいのではないでしょうか。

我々佐々木石材店もお盆前からお彼岸完成の墓石リフォームのお仕事が多いです。

秋はじっくりご先祖様のお墓を見つめなおすいい機会ではないでしょうか?

本日のリフォームはこれまた劇的ビフォーアフターですね。
IMG_6962.jpg
IMG_7431.jpg
IMG_6963.jpg
IMG_7432.jpg
雑草の処理が今後は行わなくてすむため。息子さんに託す際にこのようなリフォームをお選びになりました。
コンクリートのかけてくる部分も張石で補強
IMG_6964.jpg
IMG_7367.jpg
IMG_6966.jpg
IMG_7369.jpg
IMG_6967.jpg
IMG_7370.jpg
お墓のことでしたら何でも
佐々木石材工業にお任せください

牛イ々木石材工業
旭川市神居5条11丁目4-13
0166-61-1516
posted by 佐々木寛太郎 at 09:33 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

お墓のリフォームでゆとりのあるお墓参り

もう少しでお盆ですね!
ちらほら墓地や霊園にもお盆前のお墓掃除に来れれている方も多く見かけるようになりました。
今回のご紹介は
草むしりに時間をとられてお参りにゆとりがない方にはピッタリのリフォームです。

この方のお墓はお墓も少し傾いていたのでベタコンクリートをやり直しして
天場張石という床面に御影石で張石をする工事行ったのちにお墓を建て直しました。
IMG_6295.JPG
IMG_6361.JPG
IMG_6740.JPG
IMG_6296.JPG
IMG_6741.JPG
かなりビフォーアフターで違ってますよね。
完成して2日後に納骨だったのでご親戚の方はびっくりされたのでしょうか。

天場張石は最近とっても多い工事の1つです。
少しでも興味のある方は↓にご連絡を
牛イ々木石材工業
住所 旭川市神居5条11丁目4-13
TEL 0166-61-1516
お墓ディレクター 佐々木寛太郎
posted by 佐々木寛太郎 at 11:52 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

お墓のリフォームでここまで変わる

お墓のリフォームを旭川市神居古潭墓地にて行いました。
お客様からは納骨前に綺麗にしたいということでした。
当社は自社工場にて原石から切断・研磨まで可能ですので、多少納期がなくても
頑張って間に合わせます。

雑草やコケですごかった墓石が見事に変化しました。
御覧ください。
神居古潭リフォーム (1).jpg
神居古潭リフォーム (2).jpg
神居古潭リフォーム (5).jpg
神居古潭リフォーム (6).jpg
神居古潭リフォーム (9).jpg
神居古潭リフォーム (10).jpg
神居古潭リフォーム (11).jpg
神居古潭リフォーム (12).jpg
神居古潭リフォーム (19).jpg
神居古潭リフォーム (20).jpg

お墓を移動したり、はしておりません。
お墓のクリーニングも現地です。

興味のある方はご連絡下さい。
たまにブログ見ましたと言われることが多くなってきました。

牛イ々木石材工業
TEL 0166-61-1516
posted by 佐々木寛太郎 at 17:51 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

今年も多くなりそう天場張石工事(てんばはりいし)

お墓のリフォームで多いメニューの1つは
天場張石(てんばはりいし)またはわかりやすく言う時は
床面張石、観音霊苑での呼び名は土間張石

今年もどんどんご注文いただいております。

この工事のメリット
1雨が降っただけで土埃は敷地の外へ。
2なので土もたまらず雑草が生えません。
3基礎コンクリートの保護。
4単純にかっこ良くなりますね。
IMG_0410.JPG
IMG_0820.JPG

佐々木石材工業では原石を切り出し磨き上げて敷石を完成させていきます。
工場の作業風景はこちらからご覧になれます↓
http://sasaki193.jp/pg9.html

色んなリフォームの施工例↓
http://sasaki193.jp/pg127.html

お考えの方も初めて知ったという方も少しでも気になっtらお問い合わせ下さい。
0120-61-1483
posted by 佐々木寛太郎 at 14:13 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

ものすごい変貌を遂げたお墓のリフォーム

毎年、草取りにはお盆に行けていたけれども
年々大変になってきたとのことで、ご依頼受けました!
お子さんたちでも管理のしやすいようにとのことでした。

大変だったのは、この基礎コンクリートが捻れて、どこも直角が取れない基礎コンクリートでした。
当時建てたのは当社ではないということでしたが、

石張りの設計が大変でした。社長と2人でスケールにレーザーに差金もって採寸に採寸を重ねました。
そのかいあって、現場では大きなトラブルもなく順調に仕上がりました。
見事な変わり具合にお客様も大満足でした!
良かった!
どんなお墓のリフォームもお任せ下さい。
ご相談はこちらまで
牛イ々木石材工業
旭川市神居5条11丁目4-13
フリーダイヤル 0120-61-1483
HP http://sasaki193.jp

IMG_1570.jpg
IMG_2136.jpg
IMG_1571.jpg
IMG_2134.jpg
IMG_1574.jpg
IMG_2128.jpg
IMG_2123.jpg
IMG_1573.jpg
IMG_2129.jpg
IMG_1584.jpg
IMG_2131.jpg

基礎工事ベタコンはやり直しています!
IMG_2103.jpg
posted by 佐々木寛太郎 at 18:02 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

お墓のリフォーム事例

今回のお墓のリフォームの
お客様のご要望は
1 草の生えないように
2 納骨室(カロート)が狭いので広く
IMG_1164.jpg
IMG_1163.jpg
IMG_1863.jpg
IMG_1864.jpg

1草の生えないようにだけでしたらコンクリートを敷くだけでも良いのですが
ご要望としては石張りでしたので床面を張石に致しました。

そのためには一度、現在使用中のお墓を外して、コンクリートを撤去し
新しい基礎コンクリートを作りなおしてからの作業になります。

2納骨室が狭い これには理由がありましてお客様のお墓の段数が少なく
その中でのカロートサイズにしかならなかったのです。
なのでお墓の段数を一段追加して底辺を広げることにより通常サイズのカロートが完成します。

さらに今まで箱で入っていたお遺骨もお父様以外は土に還りやすいようにカロート内の土の中に
埋めました。お父様だけはサラシの袋に包みまして土の上に埋葬しております。
とても広くなりました。

IMG_1857.jpgIMG_1865.jpgIMG_1866.jpg

お墓墓石のリフォームのご要望またはご相談は佐々木石材工業まで
フリーダイヤル 0120-61-1483
旭川市神居5条11丁目4-13
posted by 佐々木寛太郎 at 10:47 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

柔軟に対応できるのは工場があるから

佐々木石材工業では工場での自社加工に力を入れております。
昨今 中国任せの加工が多い現代ですが、当社での自社加工比率はかなり高いです。
IMG_0158.JPG
お墓のことでしたらどんなことでもご相談下さい。
鷹栖工場外観.JPG
北海道上川地区空知地区 広範囲でお仕事させていただいております。
[ここに地図が表示されます]

事務所は
本店 旭川市神居5条11丁目4-13
TEL 0166-61-1516
屋外展示場 (2).JPG
posted by 佐々木寛太郎 at 11:49 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

お墓の磨き直し

少し前になりますが
お墓の磨き直し と 天場張石(床面を張石)する工事を行いました。
一旦 お墓を外して、佐々木石材工業 鷹栖工場にて1つ1つ丁寧に再研磨していきました。
するとやはり、建てた当時よりも綺麗なツヤのあるお墓に生まれ変わりました。

あと砂利も汚れていてこれから先のことを考え、床面を総張石することになりました。
IMG_9835.jpg
ビフォー
IMG_0288.jpg
アフター

IMG_9838.jpg
IMG_9839.jpgIMG_9837.jpg
IMG_9836.jpg
ビフォー

IMG_0158.JPG
鷹栖工場 作業風景

IMG_0292.jpg
IMG_0289.jpg
IMG_0293.jpg
IMG_0291.jpg
IMG_0290.JPG
IMG_0294.jpg
アフター

逆光で写真が難しかったですけど、磨き直ししたアフターの方は
ツヤで反射して鏡のように映ります。

うちのお墓も磨けば綺麗になるの?って思ってる方ぜひ一度ご連絡下さい。
posted by 佐々木寛太郎 at 09:28 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

東神楽町 両家墓リフォーム建て直し

お墓のリフォーム両家墓編
こちらのお墓は80年前に建てられていたお墓でした。
IMG_8719.JPG
IMG_8723.JPG
今回、リフォームにて娘さん夫婦との両家墓になります。
娘さん夫婦のお墓は将来的に横に建てる。
IMG_9572.JPG
スペースが右側に空いておりますが、そこの部分はカロートと呼ばられる穴が空いております。
現在は石でフタをしてあります。
IMG_9571.JPG
水がたまりやすい地形でしたので基礎で結構上げてます。
砂利で斜めにすりあげてます。

このお墓の変わり様にご先祖様も喜んでいるのではないかと思います。
リフォーム(修繕)というよりリノベーション(改善)ですね。
posted by 佐々木寛太郎 at 09:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

リフォーム 天場張石

お墓のリフォームです。
旭川市営神居墓地
一目瞭然ですね。
リフォーム以前は若干苔が生えてきている状態でした。
砂利も汚れてきていました。
将来的なことも考え砂利ではなく床の面を張石することになりました。
よく滑らないの?って聞かれますけど、石にも摩擦はありますので、雨の日でも滑って怖いということは
ありません。(気を付けることに越したことはないですが、あと小さいお子様は走っちゃダメですよ笑)
灯籠も追加してとっても立派になりました。
IMG_9368.jpg
IMG_9892.jpg
posted by 佐々木寛太郎 at 13:38 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

両家墓リフォーム 近文墓地

お墓のリフォームと新規建立を行いました。
どういうことかといいますと。
祖父母のお墓の敷地内に母親のお墓を建てたのです。
施主さんは私と同じくらいの30代のご兄弟。素晴らしいですね。
さらに全体をリフォームして。
IMG_8329.JPG
IMG_8330.JPG
IMG_8686.JPG
IMG_9018.JPG
IMG_9014.JPG
IMG_9015.JPG
祖父母にしてみれば娘。近くで一緒にお参りできることはとてもいいことですね。
さらに孫が両家のお墓全体を守ってくれます。


私の理想でもあります。
土地がないと言われている旭川市。
でも敷地は札幌に比べると平均して大きいのです。
それも2基は十分に建ちそうです。

旭川近郊の市町村墓地でしたらもっとです。3基は建ちそうです。

一緒に守っていけることは無縁墓のリスクも減りますし、いいこと尽くめ。

当社では両家墓をたくさん建立してきました。
お考えの方はぜひお気軽にご相談下さい。
posted by 佐々木寛太郎 at 09:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

お墓の改葬

お墓の改葬をお考えになっている方も多いのではないでしょうか?

当店でも毎年たくさん行っておりますが

今年は名寄市→旭川市 だったり 南富良野町→旭川市にとお墓の改葬(お墓のお引越し)を行いました。

みなさんお墓が近くなってお参りも笑顔で行えますね。

お遺骨はキッチリ当店で移動させて頂いております。またお遺骨は完成までの間は当店で預からさせて頂いてます。

改葬許可申請などがネックだと思いますが、佐々木石材工業は改葬許可申請、墓石撤去申請も代行で行っておりますので、お客様には印鑑を押してもらうだけになります。

田舎のお墓をそのまま使いたい。または田舎のお墓は取り壊して、お骨を持ってきて新しいお墓を建てたい。どちらでも対応しております。
s-IMG_3393.jpg
南富良野町

s-IMG_4152.jpg
旭川市 観音霊苑
お墓はそのまま使用しております!

このように下回りが変われば、大分印象も変わると思います。
古いお墓も再利用することで新規の墓石と変わらないくらいになります。
ものは試しでご相談下さい。


牛イ々木石材工業
旭川市神居5条11丁目4-13
TEL 0166-61-1516
フリーダイヤル 0120-61-1483
posted by 佐々木寛太郎 at 17:31 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

お墓のお引越し

佐々木石材では最近お墓のお引越しを受けることが多くなりました。

ご先祖様が作ったお墓を再利用。

遠方にあったお墓を近くの墓地・霊園に。
または同じ墓地内でも傾斜の厳しい位置から平坦地へのお引越し。

その際、多くの場合。リフォームも合わせて行うことが多いですね。

リフォームで新築そっくりさんです!

過去の施工例はこちら
IMG_9719.JPGIMG_9939.JPG
遠軽→旭川
IMG_8136.JPG
IMG_7241 (2).JPG
当麻→札幌

佐々木石材工業
旭川市神居5条11丁目4-13
posted by 佐々木寛太郎 at 15:57 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

仏石(棹石)を再利用

今回は昭和17年建立の墓石の引っ越し、リフォームです。
ご要望
・仏石を再利用
・家紋の入ったふた石を墓所内に設置


遠軽に建っていた墓石
IMG_9719.JPG
IMG_9717.JPG

それを切ってるのはこの動画で
サクッと切ってるように見えますが、往復を繰り返し数ミリずつ切っています。


一回まっさらにしてから『南無阿弥陀仏』を彫刻しています

完成がこちら
御影石は切ったり磨けば綺麗になります。
仏石以外は新規です。
IMG_9939.JPG
IMG_9940.JPG
IMG_9941.JPG

実はこういう工事は多いんです。
家族の歴史ある石を再利用。魂の宿る石を長く使うことはご先祖様も喜びますね。
きっと代弁すると
ご先祖様『お〜わしがお金もない大変な時になんとか建てたお墓の仏石を捨てずにまた磨いて使ってくれるんだね。ありがとう。子孫たちみんなが幸せになれるようにわしも頑張るよ。』
そんな声が聞こえてきそうです。

営業 佐々木寛太郎

牛イ々木石材工業
北海道旭川市神居5条11丁目4-13
フリーダイヤル 0120-61-1483
posted by 佐々木寛太郎 at 09:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

佐々木石材工業 鷹栖工場の日常

後ろでカットしているのはお墓のリフォームのためです。
完成しましたので近々アップします。

posted by 佐々木寛太郎 at 09:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

墓石のクリーニング

今回は墓石のクリーニングの事例です。
旭川市神居墓地の中にあるとても大きな墓石になります。

お客さんからは簡単なクリーニングでと言われましたが、中途半端ができない職人たちがかなり時間をかけて
行いました。汚れを落とすと言うよりは磨きを欠けてるに近いですね。

とっても綺麗になりました。それにしても大きいですよね(^^)

IMG_8556.JPGIMG_8557.JPGIMG_8558.JPGIMG_9227.JPGIMG_9246.JPGIMG_9247.JPGIMG_9248.JPGIMG_9250.JPGIMG_9251.JPG

お墓のことなら何でもご相談下さい
佐々木石材工業
旭川市神居5条11丁目4-13
0120-61-1483
posted by 佐々木寛太郎 at 10:45 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

お墓のリフォームはご先祖様への敬意を払って

お墓のリフォームとは完全な建て替えもありますが、一部使用できるものを再使用することが多いです。

IMGP1923.JPGIMGP2104.JPG

写真の例も墓石の数段を再使用しています。
お客様にとって、この墓はご先祖様がお作りになったものでもありますし、思い出もある。
要望はなるべく使用出来るものは使用したいとのことでした。
お客様は実はもう一社お見積りを出していたようですがそこの石材店は安易に今までのお墓は処分して新しいお墓に替えましょうと提案してきたようでした。
私は今までの墓石を再研磨して足りない部分を新たに制作するというお見積もりと図面を提出しました。
値段よりも石材店の都合ややりやすさでお見積りを出していたもう一社の方の案は不採用となり、結果私の案の方で施工することに成りました。

そういう一件もあり、私は今まで以上にお客様の意見を尊重したお墓のリフォームを提案するようにヒビ心がけています。

posted by 佐々木寛太郎 at 11:54 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

お墓のリフォーム【建て替え】

改修 (51).JPG改修 (52).JPG
お墓のリフォームの中には思い切って全体を立替する場合もあります。
多くは基礎コンクリートがぼろぼろな場合、墓石が軟石という石でできている場合に多いです。
これらのリフォームも図面を作って説明いたしますので、イメージしやすいと思います。
もしリフォームをお考えの方はぜひご相談ください。
一休さんのお墓【佐々木石材工業】[創業52年]墓石のリフォーム・文字彫刻
posted by 佐々木寛太郎 at 16:11 | 北海道 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

墓石のリフォーム 旭川 愛宕墓地

リフォーム例です。

リフォーム例1.jpg

墓石が袴型でしたが、袴部分をとって一般的な墓石に作り替えました。
石も磨き直しでツヤを取り戻しました。

今まで向きが入り口ではない方を向いていましたので墓石を外すのをきっかけに向きも変えました。

外柵や墓誌、飛び石などを追加しています。

古い墓石も磨くことにより十分ご使用になることができますので、ぜひご相談ください。
posted by 佐々木寛太郎 at 15:09 | 北海道 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

お墓の傾き

今年も多いリフォームのひとつ
hp.jpg
お墓の傾きですが、土間コンクリートが割れてることが多くの原因です。
砂利の下にあるコンクリートです。

お墓の真下部分で直す方法、土間コンクリートすべて打ち直す方法、基礎ごと直す方法

直し方も色々ですがまずはご相談ください
続きを読む
タグ:お墓の傾き
posted by 佐々木寛太郎 at 00:34 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム | 更新情報をチェックする
おすすめセレクション.jpg